昨今は脱毛ブームですが、忘れがちなのが背中の無駄毛です。
背中は、キャミソールなど夏場の服だけでなく浴衣や振袖、袴などの着物を着用する際にも重要になる箇所です。
背中を大きく見せるドレスを着用する、キャバ嬢や着物を着用する機会の多い料亭や旅館の女将、舞妓や芸妓、演歌歌手などは、背中や襟足が綺麗な方が多くいらっしゃいます。

背中の毛の脱毛方法で自己処理はオススメ?

背中の毛の脱毛方法として、一般的なのが、自己処理です。
自己処理は、時間も気にせずリーズナブルなので、行う方が多いようです。
自己処理で1番行われているのが、シェーピングですが、シェーピングは刃先が皮膚を痛めてしまう事があり、注意が必要です。

また、他には脱毛クリームや脱毛ワックスもありますが、脱毛クリームや脱毛ワックスの場合は、肌トラブルがある場合は、使用が出来ませんから注意が必要です。
他には、背中の脱毛タオルがバラエティーショップや通販などでありますが、手軽ですが効果は微妙との事です。

自己処理の中で1番オススメなのが、家庭用脱毛器ですが、まだまだ高額なので、脱毛器を用いて行なっている方は少ないようです。

背中の毛が濃い方はエステサロンがオススメ?

しかし、背中の毛を自己処理をする場合、背後になるので、鏡を用いるか、身内にお願いする必要があります。

近年では、背中も脱毛コースに追加され、エステサロンで施術される方も増えてきました。
一般的には、光脱毛で行い綺麗に脱毛が出来ますが、肌トラブルがある場合は、施術が出来ませんから注意が必要です。

しかし、肌トラブルを起こす事が少なく、施術後は綺麗な肌になりますから、オススメの方法です。

エステサロンで施術後に濃くなる事もある?

エステサロンで用いるのが、光脱毛ですが、この光脱毛は無駄毛を刺激して、毛が濃くなったり、毛穴から通常1本しか生えないのに、複数生えてきたりする事があるようです。

何故かというと、光脱毛は、無駄毛を綺麗に無くすだけでなく、刺激を与えてしまう事がある為です。
エステサロンでの光脱毛には、種類がありますから、自分に合った方法で施術する事が必要です。
また、近年では、保証制度がしっかりしたエステサロンも増えていますから、保証制度を確認しつつ、副作用なども確認する事が必要となります。

まとめ

意外と人様から言われて初めて気づくのが、背中の無駄毛です。
しかし、背中が綺麗な方に魅力を感じる男性も多いようなので、一度自分の背中を確認してみては、いかがでしょうか。